スタッフブログ

間もなく着工 千葉市若葉区S様邸

4日は来週着工する若葉区S様邸の近隣挨拶に行きました。
先日施主様と打ち合わせして、近隣の方々にお会いできそうな時間帯を聞いておきました。
S様邸の近隣の方々は日中在宅の方が多いということでしたので、今回は昼間に回りました。
それでも10件回った中、全部が在宅とはいかず、お留守のお宅にはポストインになりました。

S様邸の完工予定は12月24日。
年内で工事完了できるかちょっとお天気が心配な日程ですが、巨大てるてるぼうずでも作ってみましょうかね。(笑)

3件の工事も無事に終わりそうです。
市原市のK様邸は月曜日に足場が解体され、完工となります。
12日には花見川区のO様邸が完工します。

6日は2件ご契約となりました。

午前中ご契約頂いたお客様は、台風15号の前に商談に入っていた方でしたが、その最中の台風で、被災して漏水被害がありました。
商談は置いておいて、漏水をなんとかしてあげようと、すぐに対応、罹災証明の提出や火災保険の手続きの相談などやらせて頂いたのが契約につながったそうです。

午後契約となった方は、ちいき新聞のご紹介案件で、一度はお断りされたお客様。
ちいき新聞のご紹介は、同時に複数の紹介で合い見積りになるため、早いところだと現調した日に見積り提出されたりするため、図面の作成、DVDと報告書と見積りの作成に10日かかってしまうと遅いってことになってしまうんですね。(1週間でも遅いと言われて他で決まったと連絡あることもありました。)
それでもせっかくだからと報告にうかがうことをお許し頂き、ご契約頂けることになりました。
お尋ねしたら、「ていねいだったのと他の人たちが見つけなかった屋根の裏側の傷んでるところを見つけてくれたから。」と。
報告の時に、壁のひびの補修の方法と屋根の広小舞の腐食部分の補修方法についてを社長は丁寧に説明してたなあと思い出しました。

2件とも来年早々に着工予定。
1月は他にも2件着工予定があるので、大忙しになりそうです。

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織