スタッフブログ

ありがとうございますをたくさん言った日

今日はありがとうございますをたくさん言った日だったなあと、ブログを書き始めて思いました。
なので、そのままタイトルにしてしまいました。(笑)

午前中、12日に完工する花見川区のO様邸に河野職長に届け物があったので、行ってみたらちょうど奥様がお仕事から帰宅。
近隣挨拶の時にお会いしたきりだったので、ごあいさつしてしばし立ち話。
まだ足場は外れてませんが、きれいになってるからシート外れるのが楽しみですと。
うちに決めて下さった理由や、工事中の職人たちの様子も含めてうちにして良かったというお話しをたくさん聞かせて頂きました。
1回目の塗装の時の反省を含めて、今回は合い見積りにして4社くらいから選んだそうで、その中で決めた理由が、簡単に理由もなく値引きしなかったことだったそうです。
「簡単に値引きされると、塗料を薄めるとか手抜き工事するとかされるんじゃないか?って思ったんです。でも千葉若葉店さんは、工事からの値引きじゃなくて、こういう宣伝させてくれるならと理由があった。見積りの内容もひとつひとつ明記されてて、納得できたんです。工事して、なんか失敗したなって後でなるのは嫌じゃないですか。」
お話し聞いてて、こちらが勉強になる言葉をたくさん頂けました。
「こういう缶置き場(ネタ場)も整理整頓されてて、職人さんたちの服装も清潔感あるし、塗装屋さんだから汚いって感じが全くなくて、それはちょっと驚きました。仕事もすごく丁寧で。」
当たり前にやってることなので、お客様に驚かれて、そして喜んでもらえたっていうのは、ちょっと複雑な気持ちにはなりましたが。
お客様から「ありがとうございました。」と何度も言って頂いて、たくさんありがとうございましたを返せました。

↑キュ、いやいやドクトル外壁さんもうれしそう♪

↑完工まであと数日です。

O様邸からそのまま今日足場が外れた市原市のK様邸へ。
ご近所の方に、完了のご挨拶をしに行きました。
11月末から12月頭の雨続きのおかげで、工期がご挨拶の時にお伝えした日程より遅れてご迷惑をおかけしたからでございます。

ご挨拶終わって、玄関先でお手紙書いてたら、ガラガラーっと雨戸が開き、施主様のお母様と遭遇。
施工前の訪問の時も、工事中も一度もお会いできてなかったので、やったー!です。(笑)
お母様も「やっとお会いできましたねー。」と。
?と思ったら、私が愛犬のポン太くんをかわいがってくれてる人と伝わってたそうで。(笑)
「ポン太、会えますか?」
「どうぞ、玄関に回って下さい。」
「やったー♪」

↑ポン太です。18歳の柴犬です。

ポン太といちゃいちゃしながら、お母様としばしおしゃべり。(笑)
ワンコ話で盛り上がったりしつつ、工事の様子もおうかがい。
「すごく丁寧にしてもらってたんで、お友達にも聞いたんですよ。こんなに丁寧なんだけど、そんな風にしてもらった?って。みんなないって言ってました。名刺あげたんですよ、ここに頼んだらいいわよって。」
いや、いつも通りなんですけど、喜んでいただけたならうれしいです。(笑)

立つのもやっとこさなポン太ですが、おうちの方はお留守だったんですけど、近隣挨拶の時はお庭に出てて、門の外でお手紙を書いてたら、門の中から遊び道具なのかボールをポロンと外の私に転がしたんですよ。
「ポン太、これ、外に投げちゃだめだよ~。私と遊んでるの?」と返したりしたんですけど、その話しを施主様にしたら、すごく驚いてまして。
ポン太がそんなことするのは珍しかったそうです。
若かりし頃は、家族にしか懐かず、強気で、いい番犬だったと教えてもらいました。
まあ、確かに犬と小さい子供とおじいちゃんにはもてるんですけど、私。(爆)

わざわざお見送りして頂いて、その時に「ここもきれいにしてもらって、ここもこんなにきれいにしてもらって、職人さんによろしくお伝えくださいね。」と。
ご近所の方にもきれいになったと言ってもらえたと、またたくさんありがとうございましたを言って頂けました。
すぐに担当の胡口職長にLINE。
返事が「ありがとうございました。」でした。

喜んで頂けて、ありがとうございますと言って頂けて、ほんとうにありがとうございましたと思いました。

明日は若葉区のN様邸の足場が外れます。
そして若葉区のS様邸の工事が始まっています。
たくさんのありがとうございましたを返せるように、もっと喜んで頂けるように頑張るぞーっ!

 

間もなく着工 千葉市若葉区S様邸

4日は来週着工する若葉区S様邸の近隣挨拶に行きました。
先日施主様と打ち合わせして、近隣の方々にお会いできそうな時間帯を聞いておきました。
S様邸の近隣の方々は日中在宅の方が多いということでしたので、今回は昼間に回りました。
それでも10件回った中、全部が在宅とはいかず、お留守のお宅にはポストインになりました。

S様邸の完工予定は12月24日。
年内で工事完了できるかちょっとお天気が心配な日程ですが、巨大てるてるぼうずでも作ってみましょうかね。(笑)

3件の工事も無事に終わりそうです。
市原市のK様邸は月曜日に足場が解体され、完工となります。
12日には花見川区のO様邸が完工します。

6日は2件ご契約となりました。

午前中ご契約頂いたお客様は、台風15号の前に商談に入っていた方でしたが、その最中の台風で、被災して漏水被害がありました。
商談は置いておいて、漏水をなんとかしてあげようと、すぐに対応、罹災証明の提出や火災保険の手続きの相談などやらせて頂いたのが契約につながったそうです。

午後契約となった方は、ちいき新聞のご紹介案件で、一度はお断りされたお客様。
ちいき新聞のご紹介は、同時に複数の紹介で合い見積りになるため、早いところだと現調した日に見積り提出されたりするため、図面の作成、DVDと報告書と見積りの作成に10日かかってしまうと遅いってことになってしまうんですね。(1週間でも遅いと言われて他で決まったと連絡あることもありました。)
それでもせっかくだからと報告にうかがうことをお許し頂き、ご契約頂けることになりました。
お尋ねしたら、「ていねいだったのと他の人たちが見つけなかった屋根の裏側の傷んでるところを見つけてくれたから。」と。
報告の時に、壁のひびの補修の方法と屋根の広小舞の腐食部分の補修方法についてを社長は丁寧に説明してたなあと思い出しました。

2件とも来年早々に着工予定。
1月は他にも2件着工予定があるので、大忙しになりそうです。

快調に進行中! 千葉市若葉区N様邸

清水兄でございます。
N様邸のすぐ近所に商談中のお客様がいるので、その帰りに寄ってみまして、様子をうかがって参りました。
「どうですかー?予定通りですかね?」
「日曜日も工事入らせてもらえることになったので、予定通り終われそうですよー。」
ってことでVサイン。(笑)

屋根塗装も終わって、幕板や軒天など付帯部も上の方は終わって、外壁の下塗り、上塗りのベースカラーの塗装も終わっておりました。

清水兄弟。
並べるとやっぱり兄弟。良く似ておりますな。(笑)

塗装中はこの狭い隙間で作業しております。
身体が大きめな職人さんは、更にせまくなるそうで。

N様邸はダブルトーン塗装なので、まずは下地になるカラーボンドアイアンバーグで塗ってあります。
この上からベージュを塗装します。
で、この日はその前に目地部分に塗料が入りこんでしまわないようにマスキングテープで保護(養生)しておりました。
細かい手間をかけることで、仕上がりを良くするためとのこと。
ちなたで人気なマスキングテープですが、塗装業界ではこう使うのでございます。

市原市 K様邸は今日塗装は終了しました。
足場解体が火曜日なので、きれいになった姿を見られる日まであと数日。
楽しみだな~。
N様邸もあともう少し。
そして今日は次の千葉市若葉区のS様邸が着工しました。
12月中の工事予定は現在進行中の現場が終われば完工となり、あとは年明け1月着工の物件が待っております。
来週もカラーシュミレーション作成して色決めの打ち合わせが3件ありますので、忙しいと思われ。

明日は千葉市は雨の予報ですが、すまいるさん部隊の伊藤ちゃんちは市内が雨でも雪になるらしいので、タイヤの心配しとりました。
雪は困ります。
なので、てるてるぼうずを作ってみることにします。(笑)

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織